読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペーパードライバー脱出大作戦、大成功(о´∀`о)

明日で、3日間連続のペーパードライバー教習が終わる!

教官には、「全然問題ないじゃん」と初日から褒められた。

私は上手なほうらしい。

それもそのはずなのである。

ペーパードライバー教習受ける前に、待ちきれなくて勝手に一人で運転しまくって、車ボッコボコにしながら、マスターしておりました。

何日も何日も、一日中、運転しておりました。

車は犠牲となりました。

教官の前でこれをやらなかっただけです。

車の動かし方から忘れ、最初駐車場でおもいっきりアクセルを踏み、壁に激突しそうになる所からのスタート。

完全に無免許の人が勝手に車の運転始めるレベルで、ぶつけて当てて擦って、警察や保険屋に世話になりながら、マスターしました。

乗り始めていきなり、歩道に面した難易度の高いコインパーキングに駐車し消化器ボックスを破損し、ETCカードが届いた日には、さっそくバイパスを駆け抜ける行動力を発揮し、どんどん運転技術を向上させてゆきました。

自爆しながらのマスターでした。こーいう所は本当に常識はずれだと思います。

ちなみに遠くから見ると傷はそんな目立ちません。

近くに寄ると背筋が凍ります。

近いうち修理に出します。

本当に派手に失敗をしまくり、泣いて眠れない日もあり、「もう、しばらく乗りません」と決めた日にも、ある人が「練習あるのみ!今から車でスタバ来て!」と励まし支えてくれました。

彼がいなかったら、消化器ボックスの破損から、しばらく車に乗らない所でした。

私がどんなに危ない失敗をしても、彼は「もう怖いから乗らないで」とは一切言わず、私に車を運転する時間を作らせました。

カーナビの使い方も全く分からないまま、使っても道を間違えながら、市内を飛び出し市外にもバンバン出かけました。

仕事も車通勤しています。

嵐の後の晴天のように、私はペーパードライバーを自爆マスターしました。

教習が始まった時には、もう、うまくなっていてあまり意味がなかったようですww

ペーパードライバー教習の先生には「このくらいの傷はマシなほうです。もっと傷だらけの車をたくさん見てきました。苦手な方は最初みんな色々やらかしますよ。めげてはいけません!人を怪我させていないんだからマシと思って!」と言われ、心が楽になりました。

ただ、確実に失敗の数や失敗のレベルは人に比べて派手だと思います確実に!!!

でも、レクサスのお兄さんがいたおかげで、ガソリンの入れ方も教わり、カーナビとか車内の色んな操作も学んで、毎日車を運転する日々です。

結果的に今、うまくなれたので良かったと思いますww

私は短期間で人の10倍ほどのミスを犯したけれど、結果的にそこそこ早くペーパードライバーを脱出できて、良かったと思います。

結局、いつも誰かが側にいて決して私を一人にしない現状があります。

こんな私に世話を焼いてくれる人がいるのです。

感謝しています!